病気に関わる検査内容や検査費用

様々な病気などに関わる身体検査

以前は誰よりも病院嫌いな私だったのですが、とあるときに鯖のアニサキスにあたって病院に行かざるを得ませんでした。

 


Anisakis worms in my todays lunch? / bjorn512

アニサキスは、この白いひょろひょろした寄生虫です^^;

 

その時に初の胃カメラを飲んだのですが、事前にめちゃめちゃ苦しいと聞いていたので、かなりの恐怖体験だったのですが、意外にも苦痛は少なく、アニサキスを取り出すついでに、胃の組織検査などをしていただきました。

 

ちなみに現在まで2回アニサキスにやられています。両方とも鯖の刺身です^^;あなたも鯖の刺身には注意してくださいね。

 

青物とかイカとかは結構危険らしいです。良く噛んで食べるようにすれば、もしアニちゃんがいても大丈夫みたいです。

 

そしたら、全く自分では気づかなかった「十二指腸潰瘍」だったことを知り、医者に大丈夫だった?と聞かれ、全く自分の異変に気づかない鈍感な自分に驚きました。

 

それ以来、健康に目覚め、事前に定期検査をするようになりました。様々な検査を受けてきましたが、とりあえず健康には全く問題ない数値が出ているので安心した毎日が送れています。

 

まだまだ受けてみたい検査がありますが、意外に高額な検査だったりもするので躊躇していたりもします。また、事前にその検査を受けた方がいい症状が出ていないのに、特殊な検査を受けても意味がないかもしれませんし。

 

ただ、今年は是非、初の「人間ドッグ」に挑みたいと思っています。

 

こんな感じで、以前は超苦手な病院でしたが、最近はあの匂いすら好きになってきています。人間のなれって凄い。。。それを気に様々な検査について勉強中です。

 

当サイトで、今まで受けたことがある検査以外にも、将来の自分が受ける可能性のあるものについて、検査内容や検査費用などをメモしていこうと思います。

 

基本的には、これらの情報については、お医者さんにしっかりと確認するようにしてくださいね。

 

※当サイトの情報は、できる限り正確な情報を心がけていますが、検査や病気、治療法などについてはご自身で判断してください。当サイトのあらゆる情報は、あくまで個人的なものであり責任は持てませんのでご理解ください。